エム・システム技研カスタマセンター

0120-18-6321

または 06-6659-8200

製品に含まれる
石綿(アスベスト)についてのお知らせ

QUALITY NEWS

2005年11月18日改訂
2005年10月18日公開

当社で販売しているアスベストを使用した製品について、以下のとおりご報告いたします。

■アスベストを使用していた製品

品 名: 耐圧防爆型2線式ポジション発信器
形 式: VOS-E、VOS-ER

上記以外の製品にはアスベストは使用していません。

■アスベストを使用していた部位

電気配線引込口のシール用パッキン

■当該部材の使用時期

1991年8月の発売開始時より2005年11月15日出荷分まで使用していました。
2005年11月16日よりノンアスベスト材に変更しています。
従来のアスベスト含有パッキンの色は黒色でしたが、ノンアスベストパッキンは青色になります。

■アスベストの含有量

パッキンの中にアスベスト*1(クリソタイル)を75%含んでいます。

*1:アスベスト(石綿)とは、繊維状珪酸塩鉱物の総称であり、アモサイト及びクロシドライトと、その他のアスベストとしてクリソタイルなどがあります。アモサイトとクロシドライトは強い発ガン性を理由に1995年から国内での使用を禁止されました。クリソタイルなどは、比較的危険性が低いといわれ法令で禁止されていませんでしたが、2004年10月から建材、摩擦材及び接着剤については使用禁止になりました。

■取り扱い上の注意

ゴムなどの他の材料に混合され固形化した状態で、且つ、所定の寸法に加工されていますので、通常のご使用においては飛散することはありません。
但し、使用済みパッキンを取り換える際にばらばらになったり、本体に引っ付いたものを剥がしたりする場合は、粉じんが発生する可能性がありますので、作業時には防塵マスクを着用されると共に、湿潤化を推奨します。

■最後に

この報告書は、2005年11月15日時点で当社にて調査した結果です。
今後、アスベストの使用等に関する追加情報は、都度お知らせいたします。


株式会社エム・システム技研
品質保証部長 奥田 峰浩
品質保証部担当 尾崎 真